交通事故被害まとめ

交通事故のエピソードをまとめました

自転車とバイクの事故

私は自転車、相手はバイク(原付)の交通事故にあいました。少し前の話になりますが、いまだ全てはすっきりと解決していない感じなので、その時の状況から現在に至るまで説明をさせてもらいます。

交通事故が起きた当日は少し小雨が降る夜間でした。私はどうしても必要な物はある為、自宅から自転車で10分くらいのコンビエンスストアに行く途中でした。歩けば20分はかかるので、小雨が降っていましたが、帽子を被って自転車で行く選択をしました。

裏道を走っていましたが、コンビニは大通り沿いにあるので、一旦大通りに出て、横断歩道を渡ればコンビ二へ到着というところで事故にあいました。

私は信号が青だったこともあり、勢いよく横断歩道を渡りました。雨降る中で、あと少しで目的地と言う事もあって気持ちが急いでいた事もあると思いますので、左折してくれる車やバイクなどに注意も止めませんでした。

しかし、左折してきたバイクと物すごいタイミングが合ってしまい、ぶつかったのです。そのまま私は転倒しました(自転車ごとです)

バイクの人はとても驚いましたが、一応大丈夫ですか?と心配はしてくれていました。その後はコンビ二から出てきたお客さんが事故に気が付いて110をしてくれたようでした。

バイクに乗っていた若者は、まさか雨の中に自転車が勢い良く横断歩道を渡ってくるとは思わなかったといっていましたが、今後の保険の使い方や、治療でかかるお金のことも大変不安でしたので、ネットよりみつけた交通事故を扱う弁護士事務所に相談しています。

今後は弁護士さんと共に自転車の破損、私の病院代(通院)などの話し合いを進めていただく予定です。

DATE:2016/4/19

記事一覧へ